『NEVER GIVE UP』

こんにちは

『かつお』

です。

昨日はまさに

『NEVER GIVE UP』

を痛感した、サッカーチャンピオンリーグ

バルセロナVSリバプール戦でした。

リバプールはファーストレグを0-3で落としていて

今季ここまで公式戦で計66ゴールを挙げてきたサディオ・マネ、モハメド・サラー、ロベルト・フィルミーノという

“3本の矢”のうち2本が折れた状況で3点ビハインドのバルサ戦に臨むのだから

奇跡中の奇跡が起こらないと勝つのは難しい状況でした。

それが何と4-0!!!!!

合計4-3で決勝に進んだのだから!!!!

選手達は勿論ですが、

名将クロップ監督だからつかめた奇跡であり

又、アンフィールドというホームスタジアムで応援する

12人目の選手達(サポーター)の

『You’ll Never Walk Alone』

の歌声や大声援も

この奇跡の大逆転を起こせた

理由に違いありません。

マスターズのタイガーウッズ復活優勝や

今回の逆転勝利・・

やはり

『NEVER GIVE UP』

を痛感した日でした。

 

 

かつお